このページの本文へ

写真表現講座 GOTO AKI 先生~自分らしい表現への新たなステップ~

本講座は、漫然と美しいだけの写真、ただ記録しただけの写真、承認欲求を満たすための写真を脱却し、写真表現とはなにかを探る内容になっています。情報を一方向的に受け取るだけのセミナーでは踏み込めない双方向的な体験型学習が特長です。答えを知るのではなく問いを探す。本気で写真に取り組みたい人たちの為のカリキュラムとなっています。何が写真をアートたらしめるのか、そんな写真表現の第一歩を目指した内容がご用意できました。

講師には、写真家や講師として長年活動を続け活躍の場を広げる「GOTO AKI 氏」を迎えます。写真表現とライフワークをテーマにした趣味の先へ取り組むための第一歩を、講師の実体験を踏まえた独自の方法論で複数回にわけて開催。

ご自身の写真家としての経験はもちろんのこと、ポートフォリオレビューなどを通して多くの方々の写真に触れてきた同氏と、直接お話しながら成長できるこれまでにはない形の学びの場です。誰しも写真に触れられる世界になったからこそ、あなたならではの写真表現を見つけませんか?

本講座は、カメラの使い方や撮影技術を学ぶものとは異なり、写真表現を学ぶ講座です。講師や他の参加者との対話を重ね、次の成長ステップへ進むためのきっかけを見つけていただくことを目的とするため、参加者の積極的な参加が重要となります。

  • 本ページ記載の注意事項および承諾次項をご確認いただき、ご同意いただいたうえでお進みください
  • ご応募多数の場合、抽選にて受講者を決定させていただきます

講座内容

第1回
「写真表現とライフワーク」
  • アイスブレイク
  • 写真表現とは?
  • GOTO AKIにとっての"表現"
  • 表現の方向性の模索とテーマ設定
  • 自分の作品を客観視する
  • 第2回以降でご用意いただくポートフォリオについての説明
第2回
「作品レビュー」
  • ポートフォリオをご用意いただきます
  • 作品のプレゼン
  • 作品レビュー(作品への理解を深めるための対話/ポートフォリオの課題提起・改善アドバイス)
第3回
「作品レビュー」
  • ブラッシュアップしたポートフォリオをご用意いただきます
  • 作品のプレゼン
  • 作品レビュー(作品への理解を深めるための対話/今後の活動へのアドバイス)
  • 振り返り(本講座を通して得た事の整理)

ポートフォリオとは・・・1つのテーマで自分の写真作品複数枚をまとめた作品群です。今回はサイズ A4以上のプリント20枚程度にまとめていただきます。詳細につきましては、第1回にご説明させていただきます。

【作品のプレゼンについて】
作品のプレゼンは、ポートフォリオを使ってご自身の取り組んでいるテーマや作品のご説明をしていただきます。

【作品レビューについて】
作品レビューは、講師と対話を重ねてご自身の作品への理解を深めていただくことを目的とし、次の成長ステップへ進むためのお手伝いをさせていただくものです。

プリントした写真をテーブルの上に並べる形式で作品を拝見いたします。まず簡単な作品に関するプレゼン(作品の説明等)をしていただき、講師と対話を交えた形でのレビューを行います。時間は一人あたり20分前後です。

GOTO AKI 先生からのメッセージ

こんにちは、写真家のGOTO AKIです。私自身は会社員から写真家へと転身し、遠回りをして写真表現の世界を歩んできた写真作家です。

本講座「写真表現講座~自分らしい表現への新たなステップ~」では、綺麗な写真は撮れるけど、どうまとめたらいいのか、どう表現したらいいのかわからないという皆さまへ、作品講評と対話を通じて、作品を発展させるヒントを探ります。一緒に写真表現の第一歩を踏み出しましょう。

開講スケジュール

回数 開催日 講座内容
第1回 2024年3月15日(金)18時30分~21時 「写真表現とライフワーク」
第2回 2024年4月19日(金)18時30分~21時 「作品レビュー1」
第3回 2024年6月14日(金)18時30分~21時 「作品レビュー2」
スクロールできます
  • スマートフォンでご覧の方は、表をスライドできます

概要

受講料
一般:27,500円(税込)
30歳以下:22,000円(税込)
  • 2024年3月15日(金)時点で30歳以下の方が対象です
定員
6名
  • ご応募多数の場合、抽選にて受講者を決定させていただきます
会場
トレランス銀座ビルディングB1F
  • キヤノンギャラリー銀座地下

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディングB1F

  • キヤノンギャラリー銀座の地下です
  • 講座当日は、キヤノンギャラリー銀座の前にお越しください スタッフが会場までご案内いたします
本講座に関するお問い合わせ先
EOS学園 特別講座事務局 MAIL:eos-school@canon-mj.co.jp
応募締め切り
2024年2月28日(水)23時59分
  • 当選者には後日メールにて受講のお申し込み方法のご案内をいたします

お持物

第1回
  • ご自身のお好きな作品をプリントして3枚お持ちください
    • アイスブレイクの際、作品について2分間お話しいただきます
  • 筆記用具、メモ用紙
第2回
  • ポートフォリオ(詳細は第1回にてご説明いたします)
  • 筆記用具、メモ用紙
  • カメラ
第3回
  • 第2回のレビューを受けてブラッシュアップしたポートフォリオ
  • 見せ方を意識した作品の完成見本(詳細は第2回の講座で説明いたします)
  • カメラ
カメラについて
  • お持ちいただくカメラのメーカーや機種は問いません
  • ご自身や他の参加者の作品の撮影が可能ですので復習用にご記録ください
  • 記録は静止画のみの撮影が可能で動画での撮影はご遠慮ください
  • 記録した内容は個人使用の範囲のみでご使用ください

本講座はこのような方におすすめ

  • 自分ならではの表現方法を知りたい
  • 写真の本質的な魅力を理解したい
  • 自分と写真の関係を自覚したい
  • 写真への興味関心を深めたい
  • 写真を作品にしたいがその方法がわからない
  • 写真家として活動されている講師と対話をしながら学びたい
  • SNSや雑誌では知ることができない写真表現を具体的にを学びたい

特定商取引法に基づく表示

注意事項

  • 本講座はご応募多数の場合、抽選にて受講者を決定させていただきます
  • ご応募の締め切りは2024年2月28日(水)23時59分で、当選者には後日メールにて受講の申し込み方法のご案内をいたします
  • 抽選の結果は2024年3月7日(木)までにご連絡いたします
  • 受講のお申し込みをいただく際に登録できるお支払い方法は、クレジットカード支払いのみとなります
  • 本講座は、カメラの使い方や撮影技術を学ぶものとは異なり、写真表現を学ぶ講座です。
  • 本講座は、撮影実習は行わず、ディスカッションが中心となり、参加者の積極的な参加が重要となります
  • 全3回のカリキュラムになっています。開催日程を全日ご確認のうえお申し込みください
  • 災害・悪天候等の場合は、講座を中止させていただく場合がございます
  • 各講座の日程・開講時間は、都合により変更する場合がございます

承諾次項

  • 講座の様子を写した写真、コメント、アンケートの内容はキヤノンマーケティングジャパン株式会社の媒体や、運営または許可するWEBサイト、各種SNSに掲載させていただくことがございます
  • 必ず本ページ記載の注意事項およびキヤノンイベント・セミナー申込規約をお読みいただき、ご同意いただいたうえで申し込みください
  • 当選しても期限までに受講申し込みをいただけない場合、当選を無効とさせていただきます
  • 本ページ記載の注意事項および承諾次項をご確認いただき、ご同意いただいたうえでお進みください
  • ご応募多数の場合、抽選にて受講者を決定させていただきます