このページの本文へ

特別展示:EOS R3技術展示/レンズ光学技術展示

公開日:2023年9月4日

EOS R3発売および非球面レンズの登場から50周年を記念して、キヤノンフォトハウス銀座で特別技術展示を開始しました。

【展示店舗・期間】
キヤノンフォトハウス銀座:2021年9月15日~ 2021年10月23日
キヤノンフォトハウス大阪:2021年10月27日~2021年11月27日

EOS R3技術展示

EOS R3はこれまでの機能のスペックアップにとどまらず、多くの新機能を搭載しています。
センサーではEOS初の「裏面照射積層CMOSセンサー」。さらに銀塩カメラで搭載していた「視線入力機能」を大幅に機能向上させて搭載。またAFでは従来機種から大きく性能を高めた「人物」検出やモータースポーツに有効な「乗り物優先」を、ディープラーニングにより実現しました。
このようなキヤノンのEOS R3に搭載された最新技術を、機材や関連する部材とともに解説しております。

またキヤノンフォトハウス中央の作品展示では、4名の写真家(ルーク・オザワ/熱田 護/奥井 隆史/中西 祐介)がEOS R3で撮影した写真を展示しております。

【展示内容】
裏面照射積層CMOSセンサー
マグネシウム合金製 外装
EOS R3本体
デザインモック
デザイン画
EOS R3紹介動画
作品展示(4枚)

レンズ光学技術展示

非球面レンズを初めて採用した一眼カメラ用交換レンズ「FD55mm F1.2AL」発売より、2021年で50周年を迎えました。それを記念し、非球面レンズなどRFレンズに搭載されている最新の技術を解説しております。

【展示内容】
RF28-70mm F2 L USM カットモデル
研削非球面レンズ
フッ素コーティングレンズ