このページの本文へ

特別展示:「時代を歩く」写真家 野町 和嘉キヤノンフォトハウス

公開日:2023年6月30日

ドキュメンタリー写真の第一人者として走り続ける写真家、野町和嘉氏にフォーカスした特別展示を開催いたします。野町氏が撮影した写真作品十数点の他、使用してきた機材や貴重なダミーブックを、キヤノンフォトハウス銀座・大阪両店内で展示します。
また、「私流の写真」をテーマにこれまでの写真家人生を振り返るインタビュー映像も上映します。

展示店舗・期間
キヤノンフォトハウス銀座・キヤノンフォトハウス大阪 2023年7月4日(火)~2023年9月16日(土)
展示内容
  • 写真作品
  • 歴代撮影機材
  • 『SAHARA』のダミーブックを含む、写真集
  • インタビュー映像上映

オンラインライブ

キヤノンフォトハウスプレゼンツ 私流の写真 写真家 野町和嘉 LIVE 2023年7月14日金曜日 20時~21時

キヤノンフォトハウス銀座に野町和嘉氏を迎え、YouTubeライブ を配信します。
ぜひご覧ください。

開催日
2023年7月14日(金)
開催時間
20:00~
配信形式
YouTube

関連情報

野町 和嘉(ドキュメンタリー写真家)
野町 和嘉(ドキュメンタリー写真家)

1946年高知県生まれ。杵島隆に師事した後、1971年にフリーの写真家となる。1972年のサハラ砂漠への旅をきっかけとして、ナイル川、エチオピアなど、アフリカを広く取材する。1980年代後半からは、過酷な風土を生き抜く人々の営みと信仰をテーマとして舞台を中近東、アジアに移し、長期の取材を続ける。2000年代以降は、アンデス、インド等を中心に取材。
『サハラ』『ナイル』など多くの写真集が国際共同出版される。東京、ローマ、ミラノ、台北ほかで『聖地巡礼』展を開催。
土門拳賞、芸術選奨文部大臣新人賞などを受賞。2009年紫綬褒章受章。前・日本写真家協会会長。