このページの本文へ

「JAPAN'S SEA 8K version」古見きゅうキヤノンフォトハウス

公開日:2023年8月25日

キヤノンフォトハウスで、古見きゅう氏撮影の水中8K映像「JAPAN'S SEA 8K version」を公開中です。
EOS R5で撮影した8K映像の高画質を、大型8Kモニターで体感できます。
「JAPAN'S SEA 8K version」では世界的にも稀有な海中環境を誇る日本の海を題材に、伊豆半島、伊豆大島、紀伊半島、沖縄久米島で撮影した映像です。繊細な海藻や魚たちの造形、鮮やかな色彩とダイナミックな生命の躍動などを感じて頂ける映像となっております。

オンラインライブ

水中写真家、古見きゅう氏がEOS R5で撮影した美しい写真と8K動画の編集を紹介するトークイベント『古見きゅうが語る水中撮影の裏側 写真編/8K動画編』をYouTubeライブにて開催致します。
今回のオンライントークイベントでは、EOS R5による写真や8K動画の実力を体感いただきます。古見氏による、美しい水中撮影や8K動画編集のノウハウを解説します。

午前(写真編)は水中撮影をはじめたい方、午後(8K動画編)は動画編集に興味がある方、必見の内容となっております!

詳細
2021年11月27日(土)
  • 古見きゅうが語る水中撮影の裏側 写真編 ・・・・11時~12時
  • 古見きゅうが語る水中撮影の裏側 8K動画編・・・14時~15時

展示情報

【展示店舗】キヤノンフォトハウス銀座/キヤノンフォトハウス大阪
【期間】2021年9月1日~2022年3月31日(予定)

PROFILE

古見きゅう(水中写真家)

本州最南端の和歌山県串本町にて、ダイビングガイドとして活動したのち写真家として独立。現在は東京を拠点に国内外の海を飛び回り、独特な視点から海の美しい風景やユニークな生き物、海の環境問題なども積極的に撮影取材し、新聞、週刊誌、科学誌などさまざまな媒体で作品や記事を発表している。著書に写真絵本「WAO!」(小学館)、「THE SEVEN SEAS」(パイインターナショナル)、「TRUK LAGOON」(講談社)など多数。2016年撮影プロダクションAnd Nine株式会社を設立。近年は動画作品制作も精力的に行い、企業のPVやテレビ番組などへの映像提供も多数手がける。

2017年
写真展「海の旅人ワオと巡る7つの海」(渋谷東急本店)
日経ナショナルジオグラフィック写真賞2016最優秀賞 受賞
2018年
写真展Creative space HAYASHI
2020年
写真展「JAPAN'S SEA」品川キヤノンギャラリー S